読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

若手エンジニアの小言。

仕事で役立つTIPSを配信していきます。~世界で一番おしりとふとももの間を追い求めるブログ~

電車の中の「非常通報ボタン」押したことある?

こんにちは「たこ壺」です。

突然ですがみなさんは電車の中にある「非常通報ボタン」押したことありますか?先日電車に乗っている時に意識を失った人が居たらしく男の人が

A「非常通報ボタンを押して下さい。」

B「電車が止まるから次の駅まで数分だから駅で押しましょう。」

というやり取りを見かけました。どちらの人も急病人に対して最善の方法を考えての行動です。結果的には次の駅のホームの非常停止ボタンが押されていました。

ベストな対応は何だったのだろう?

考えられる一般的な対応としては、

  1. 社内の「非常通報ボタン(装置)」を押す。
  2. 車掌に状況を伝える。
  3. 次の駅で人が待機している。 でしょうか?

この「非常通報ボタン」がくせ者で帰って調べてみると各社対応がバラバラなようです。◯押すと車掌と通話可能なタイプと◯SOS表示ランプだけ点灯するタイプがあり難しい問題だなと。業界で統一した対応だと顧客としては安心して押せるのですが。

www.excite.co.jp

ただ駅のホームにあるのは「非常停止ボタン」なので問答無用で電車が止まります。電車内にある「非常通報ボタン(装置)」とは目的が違うんですかね。この部分は調べても結局はっきりとしたことは分かりませんでした。。

自分が電車に乗るときは少し気にかけて見ようと思いました。 
今回はこのあたりで!みなさま良い1日をお過ごし下さい。